カイロプラクティックを受けるときの注意点

カイロプラクティックを受ける場合、いくつかの注意点があります。

・施術前は食事を避ける
食事後は、胃の中の食べ物を消化する為に、血液が2時間ほど胃に集まっている状態になります。その状態で施術を受けてしまうと消化に必要な血液が身体に分散され、消化不良を起こしてしまう可能性があるので、施術前の食事は避けましょう。

・十分な睡眠をとる
睡眠不足の場合、身体が睡眠をまず優先しようとして拒絶反応を起こすことがあります。そうすると思ったような効果が得られなくなってしまうので、施術を受ける前日はしっかりと睡眠をとりましょう。

・交通事故等の経験がある方は要注意
交通事故等で、身体に大きな衝撃を受けて怪我を負った経験のある方は、必ずそれを伝えましょう。なぜなら施術を受けることで今まで痛みを感じなかった部位に痛みが移ったり、新たな部位に痛みがでることがあります。これは外から大きな衝撃が身体にかかったことによって、その時の衝撃が身体の歪みとして残っている場合があると考えられています。

・当日の入浴を避ける
施術後に入浴してしまうと、体に対して刺激が多くなってしまう恐れがあります。その日の入浴を避けることで施術されたエネルギーが再利用され、回復力を高めてくれます。

・水分補給をこまめに
施術を受けた後は神経の治癒作用が働いています。この機能をスムーズに行なう為には、お水が必要となるので水分はいつも以上にこまめに補給しましょう。

・施術後はゆっくり過ごす
施術後は、血液の循環が良くなり疲れが一気に出てくることがあります。疲労を感じると副交感神経が働き、眠くなる事があります。激しい運動は避け、ゆっくり過ごすよう心がけましょう。